PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
  • こどもに放射線が影響しないか心配しているお母さん方へ、6月8日(水曜日)に「集まり」があります。
    どこまでも限りなく (06/04)
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


mukasa
「人とみどりを守る」「市役所、おおそうじ」をキャッチコピーに活動している武笠紀子(むかさのりこ)です。
むかさ紀子的<ここがおかしい>をブログで綴ります。

  …人とみどりを守るためにこそ、税金を使って欲しい。
  …我が家の掃除は苦手。でも市役所のおおそうじは、わたしの使命なんだ
おそうじおばさん
<< 11月27日で40年。20年延長ありえない!東海第二原発そのまま廃炉! | TOP | 【規制庁受取】原子力規制委員会への行政不服審査法に基づく審査請求が出されています。 >>
福島事故は終わらない!東電本店への63回目の抗議!!12月5日(水)6時半に集まれ!
1543678301362.jpg
福島第一原発事故は終わってません。テレビでは、福島の復興をアピールし、福島はもう安全だと宣伝していますが、誰もが疑っています。安全だという人には、子どもや孫を連れて避難解除区域に、移住してほしいです。自分はそこに住まないのに、「安全だから帰れ」はないと思います。しかも、多くの住民が帰らないことを知っているにもかかわらず、安倍政権は避難解除を進めています。そして、当然のように東電は補償を打ち切ります。実際には、福島第一原発事故以前の暮らしに戻れていないのです。東電は原発事故で失われた暮らしの補償をしていません。浪江町はとうとう裁判に訴えました。
東電本店に63回目の抗議に行きます。黙っていたらシメシメと思われるからです。たまには、来てください!
ーーーーーーーーーーーー

(第63回)東電本店合同抗議のご案内

東京電力の傲慢、独善、隠蔽、無責任体質は、現在も継続中です。
東電への抗議の声を挙げましょう。

冒頭に、東電関連の新聞記事などをまとめます。
1)浪江町民が国、東電を提訴=ADR打ち切りで13億円賠償請求:11/27 時事通信
2)首長ら不信感あらわ。東海第二原発、原電副社長が発言謝罪:11/27東京新聞
3)東電に2000万円支払い命令。福島地裁、医療法人の賠償訴訟:11/21 福島民友
4)東電HD、原子力部門を社内分社化:11/20産経新聞
5)国も推進 スマートメーター。発火16件、東電公表せず:11/18東京新聞
6)東電原発所長が柏崎市長に謝罪、ケーブル火災事故で:11/16 共同通信
7)<東電公判>意見陳述で遺族「両親返して」。来年3月結審:11/14毎日新聞
8)処理水処分方法「喫緊の課題」=福島第1の取り組み調査―IAEA:11/13 時事通信
9)福島知事「福島第2原発廃炉決定を」:11/9共同通信
10)<福島第1>男性過労死、労基署認定。120時間の超過勤務:11/6 河北新報

◎「経産省前テントひろば・たんぽぽ舎」呼びかけの、
“東電は責任をとれ!東電本店合同抗議”を、以下の通り開催致します。

日時:12月5日(水)、午後6時30分より7時30分頃まで(冬季のため、15分間短縮)
場所:東京電力本店前
*当日の天気予報は、「曇り」です。

・ぜひ多くの方々の参加を、お願いします。
・東電への「申し入れ行動」を行いますので、希望される方は「申し入れ書」を、ご持参願います。
・プラカード、ノボリ旗をたくさん持参してください。


★なお、当日は前段で、「とめよう!東海第二原発 20年運転延長・再稼働ゆるすな!
 日本原電本店抗議行動」が行われます。
 日時:12月5日(水)午後5時より5時45分頃まで
 場所:日本原電本店(都営新宿線「小川町」駅B6出口より2分)
 共催:再稼働阻止全国ネットワーク/とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 00:32 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mukasanoriko.jugem.jp/trackback/589
トラックバック