PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
  • こどもに放射線が影響しないか心配しているお母さん方へ、6月8日(水曜日)に「集まり」があります。
    どこまでも限りなく (06/04)
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


mukasa
「人とみどりを守る」「市役所、おおそうじ」をキャッチコピーに活動している武笠紀子(むかさのりこ)です。
むかさ紀子的<ここがおかしい>をブログで綴ります。

  …人とみどりを守るためにこそ、税金を使って欲しい。
  …我が家の掃除は苦手。でも市役所のおおそうじは、わたしの使命なんだ
おそうじおばさん
<< たかが電気を作るために、避難計画や避難訓練は要らないだろう! | TOP | 2機だけ動いているが、2017年も再稼働反対は続いている。ご参加を! >>
武器輸出?武器研究?Fw:【番組紹介】今晩の報ステで軍事研究予算の特集
1482108862745.jpg
安倍政権が、日本を戦争する国にしたくて、憲法9条を変える前に、実質的改憲で軍備を拡大していることは、気になっている。再稼働反対?で忙しくて、なかなか武装反対?に参加できないが、緑のMLで情報は来る。


★今晩の報ステで軍事研究予算の特集★

(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)からの情報です。

[転送・転載歓迎/重複失礼]

本日12月19日(月)夜のテレビ番組のご紹介です。

テレビ朝日系「報道ステーション」
12月19日(月)21時54分〜23時10分

今夜の報道ステーションで、防衛省の軍事研究助成制度である「安全保障技術研究推進制度」についての特集が放映される予定です。新聞のテレビ欄には「増える"軍事研究費"にノーベル賞学者が警鐘」と書かれています。
益川敏英さんのインタビューを含めた特集のようです。

昨年度3億円、今年度6億円だった「安全保障技術研究推進制度」予算は、来年度の概算要求ではなんと110億円へと急拡大しています。22日に政府予算案が閣議決定されますが、財務省(内野主計官)がほぼ満額で認めかねない情勢です。

研究費不足につけ込み、戦闘型無人機やレールガンなどの危険な先端武器の開発に科学者を協力させようとする同制度自体を廃止に追い込まなければいけないと思います。進行する危険な現状を知るために、ぜひ番組をご覧ください(録画予約も)。

※なお、大きなニュースが入った場合には、放映が延期されることがあります。その際はご了承ください。

関連して「軍学共同反対連絡会」の発行するニュースレターもご紹介します。最近の軍学共同の動きやそれに抗する取り組みがカバーされています。
ぜひご一読ください。また、様々な資料や関連情報が掲載されている連絡会ホームページもぜひご覧ください。

★ご一読ください!★

<ニュースレター第3号>
http://no-military-research.jp/wp1/wp-content/uploads/2016/12/NewsLetter_No03.pdf

※11月18日の学術会議「安全保障と学術に関する検討委員会」(第6回)での池内了さんの発言「防衛省資金の問題点について」を掲載。防衛装備庁が出してきた、研究が武器開発に直結することを示す露骨な図表にも注目。

<ニュースレター第2号>
http://no-military-research.jp/wp1/wp-content/uploads/2016/11/NewsLetter_No02.pdf
※発足シンポジウム、緊急院内集会、国会審議などの報告を掲載

<軍学共同反対連絡会 ホームページ>
http://no-military-research.jp/

<同連絡会 ツイッター>
https://twitter.com/AMR_Japan ※フォローしてください!
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 09:58 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mukasanoriko.jugem.jp/trackback/537
トラックバック