PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
  • こどもに放射線が影響しないか心配しているお母さん方へ、6月8日(水曜日)に「集まり」があります。
    どこまでも限りなく (06/04)
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


mukasa
「人とみどりを守る」「市役所、おおそうじ」をキャッチコピーに活動している武笠紀子(むかさのりこ)です。
むかさ紀子的<ここがおかしい>をブログで綴ります。

  …人とみどりを守るためにこそ、税金を使って欲しい。
  …我が家の掃除は苦手。でも市役所のおおそうじは、わたしの使命なんだ
おそうじおばさん
<< お母さんたちは「プロ市民」と言うらしいよと、言われた。それは何だ? | TOP | たかが電気を作るために、避難計画や避難訓練は要らないだろう! >>
オスプレイが落ちた。不時着ではない、どうみても墜落だろう!
1481890818727.jpg
オスプレイが落ちた。やっぱり落ちた。落ちる!落ちる!と言われ続けて、落ちた。
テレビでは、最初のうちは、「不時着」だといったのに、映像に映ったオスプレイは、バラバラに壊れていて、見る影もない。そのうちに「オスプレイ大破」に変わって、「オスプレイ墜落」となった。稲田防衛大臣は、「アメリカが不時着だと言ったから不時着」とインタビューに答えていた。アメリカがなんと言おうと、日本語では「墜落」だ。
乗組員は助かったらしい。早めに飛び降りたのだと思う。それでも、乗組員はがんばって海まで持っていったのだから「感謝しろ」とアメリカ軍の司令官は言っている。呆れてものも言えない。直ぐ近くに人家もあって危なかった。今回は運よく被害を回避できたのだか、次はどうなるか分からない。同じ日に普天間基地では、オスプレイが胴体着陸したという。事故の一歩手前だ。また、絶対に落ちるだろう。
自衛隊はこのオスプレイを買うという。危ないと分かっているものを、欠陥商品を売り付けられているらしい。先日、千葉県の自衛隊木更津基地にオスプレイが来たという。東京湾にでも落ちればいいが、東京湾岸は人口密集地が並んでいる。人家に落ちる可能性が高いのに、馬鹿な買い物をするのを許してはいけない。
駆けつけ警護、TPP、カジノ、年金引き下げ、原発再稼働、廃炉費用の転化、オスプレイ、「安倍政治を許さない」というのに、誰が安倍政権を支持しているのだろうか?
現実的でないと笑われても、『グローバルグリーンズ憲章 』で、【 1)環境保全、2)社会的公正、3)参加型民主主義、4)非暴力、5)多様性の尊重、6)持続可能な社会】の六つの目的を掲げる「緑の政治」を実現して、日本と地球の未来を救いたい。
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 21:23 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mukasanoriko.jugem.jp/trackback/535
トラックバック