PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
  • こどもに放射線が影響しないか心配しているお母さん方へ、6月8日(水曜日)に「集まり」があります。
    どこまでも限りなく (06/04)
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


mukasa
「人とみどりを守る」「市役所、おおそうじ」をキャッチコピーに活動している武笠紀子(むかさのりこ)です。
むかさ紀子的<ここがおかしい>をブログで綴ります。

  …人とみどりを守るためにこそ、税金を使って欲しい。
  …我が家の掃除は苦手。でも市役所のおおそうじは、わたしの使命なんだ
おそうじおばさん
<< 日本の「エスタブリッシュメント」は誰?どうなる日本? | TOP | Fw:【緊急賛同募集】声明:「原発コスト安」は嘘だった−国 >>
がんばれ!脱原発竹内えいこ候補!柏崎市長選、大演説会
1479480234325.jpg
新潟県柏崎市長選挙が行われている。
脱原発を掲げる竹内えいこさんが立候補をしている。先の新潟県知事選挙では、脱原発を掲げる米山知事が誕生!ここで、柏崎市長も脱原発候補に当選してほしい!
東京電力は、けしからんことに福島第一原発事故の原因究明も待たずに、柏崎・刈羽原発の再稼働を、目論んでいる。安倍首相がなんと言おうと、福島第一原発の事故は収束しておらず、放射能は止まっていない。汚染水は溢れている。凍土壁は失敗した。放射能汚染廃棄物は処理することが出来ずに、放射能汚染地域のあちこちに置かれたままだ。放射能汚染瓦礫や放射能汚染処理灰が、政府の原発継続・放射能隠しの政策によって、全国各地に拡散されている。福島事故を終わらせることもできない東電に、柏崎・刈羽原発を稼働させる資格はない。
脱原発竹内えいこさんに、ふるさとを守るために、日本を守るために、未来を守るために、がんばって当選してほしい。竹内さんは、看護師・保健師さんで、地元の中越地震でも、東日本大震災の際、派遣された福島でも被災者支援を経験した方だそうだ。期待したい。
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 12:21 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mukasanoriko.jugem.jp/trackback/531
トラックバック