PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
  • こどもに放射線が影響しないか心配しているお母さん方へ、6月8日(水曜日)に「集まり」があります。
    どこまでも限りなく (06/04)
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


mukasa
「人とみどりを守る」「市役所、おおそうじ」をキャッチコピーに活動している武笠紀子(むかさのりこ)です。
むかさ紀子的<ここがおかしい>をブログで綴ります。

  …人とみどりを守るためにこそ、税金を使って欲しい。
  …我が家の掃除は苦手。でも市役所のおおそうじは、わたしの使命なんだ
おそうじおばさん
女性議員の割合と原発立地県に関連はあるのか?
1554083651233.jpg
統一自治体議員選挙が始まっている。今度の選挙では、各政党は、議員候補者の半分を女性にするよう努力することが法律で決まっている。しかし、自民党では相変わらず女性候補がほとんどいない。
そして、原発が立地している13県では女性議員の割合が低い傾向があるという話。命を大切にする女性議員がほとんどいないから、原発が造られたのだという説である。
本当か?総務省が発表した女性議員に関する資料では、確かに《5から10%》という原発立地県が9県あり、《10から15%》が4道県である。
人口の多い都府県は、女性議員の割合が高い傾向があることは、統計から見ると明らかである。(人口1位)東京。(2位)神奈川。(5位)埼玉。では、《20から25%》(3位)大阪。(4位)愛知。(6位)千葉。 (13位)京都。で《15から20%》が女性議員である。
女性議員が《10から15%》しかいない19府道県のうち、原発立地道県は、(8位)北海道。(10位)静岡。(11位)茨城。(14位)宮城。の4県である。
残りの21県は最悪の《0から10%》しか女性議員がいない。このうち原発立地県は9県である。(15位)新潟。(21位)福島。(24位)鹿児島。(28位)愛媛。(31位)青森。(33位)石川。(41位)佐賀。(43位)福井。(46)島根。 という順位である。
原発が造られた道県にどのような傾向があるのか、海に面しているという条件はあるが、後は?女性議員が少ないからか?人口が少ないからか?財政が厳しいからか?原発が造られた県と断った県との違いを考えてみたいと思った。
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 10:55 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
福島第一原発事故から8年が経ちました。抗議行動あります。
1551509139214.jpg
今年も3月11日が来ます。東日本大震災から、東電福島第一原発事故から8年です。今、残念ながら、九州4基・四国1基・福井4基の原発が動いていますが、東日本では1基も動いていません。24基の廃炉が決まり、あと36基(これまで54基と言われていたのに、建設途中や計画途中のも入れて60基もあるらしい!日本はどうかしてる!)の廃炉を求めて全国各地で様々な活動が続いています。東京で抗議行動あります。参加します。
ーーーーーーーーーー
東電福島第一原発事故から8年、東京電力は福島原発事故の責任をとれ!
◆第66回東電本店合同抗議
【日時】2019年3月10日(日)
13時から14時30分
【場所】東京電力本店前(千代田区内幸町)
【呼ぴかけ】経産省前テントひろば、たんぽぽ舎
【賛同団体】東電株主代表訴訟、ピースポードなど133団体

◆とめよう!東海第二原発3.10日本原電
本店抗議
【日時】2019年3月10日(日)15時30分〜
【場所】日本原電本店前(台東区上野5-2-1
住友不動産秋葉原北ビル)
★ご注意★2月25日に神田美土代町から引っ越しました。
【主催】とめよう!東海第二原発首都圏連絡会
【協力】再稼働阻止全国ネットワーク
【最寄駅】末広町駅出口2から徒歩4分、秋葉原駅昭和通り口から徒歩9分

◆3月10日(日)東電・原電本店前抗議のあとのデモコースのお知らせ
●デモのコースのご案内
【集合】16:40 日本原電新社屋斜め前「練塀公園」
【デモ出発】16:50
練塀公園→蔵前通り→末広町駅前→嬬恋坂左折→昌平通り→昌平橋→淡路公園(御茶ノ水駅周辺)流れ解散
・約1.1キロ、25分程のデモです。
★★ご注意 ★★
定例の3月6日第一(水)の原電・東電抗議はありません。
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 23:24 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
グリホサートは嫌だ!お米を食べよう!100円でご飯が4杯食べられる。
1539947121319.jpg
「瑞穂の国」と言う『日本』はお米の国だと思っていたら、とんでもない。1日一人当たりの消費量で比べたら、世界で51番目だとか?近年、小麦の消費量に逆転されているらしい。パンやラーメンやパスタやらで、日本人の小麦の消費量は増えている。
お米はほぼ自給できているが、小麦は12%の自給率で、88%は輸入品。その少ない国産の小麦は、うどんやラーメンやソーメン等の麺類に使われるので、パンに使われる小麦の99%は輸入小麦であるらしい。輸入先はアメリカ(46%)とカナダ(33%)から。そのアメリカ・カナダの小麦に『グリホサート』疑惑?がある。除草剤のグリホサートは、耐性を持つ遺伝子組み換えダイズの栽培に使われていることは知っていたが、耐性を持たない小麦に使って、全部枯らしてから収穫が行われていると聞いて大ショック!!しかも、昨年、日本政府は小麦におけるグリホサートの許容量を8倍まで緩めたと言うのだ。昨年末に、日本消費者連盟が市販の小麦粉を調べて、グリホサートが含まれていることが明らかになっている。もちろん、許容量を越えていないし、グリホサートは動物には害が無いことになっている。ところが、人(動物)の腸内フローラを作っている細菌類には影響するらしい。アレルギーも起こすと疑われていて、グリホサートを摂らないように、有機小麦に代えて症状が消えたという実例がある。
日本のお米も、ほとんどが有機栽培ではない。除草剤も除菌剤も除虫剤も使われているが、お米は洗って食べる。一方、小麦は収穫してから、製粉されるまで洗われるとは聞いてない。グリホサートの残留があるだろう。
私はパンが大好きなのだが、健康と家計を考えるならば、お米食べようと思う。普通の品種改良で、美味しいお米はたくさん出来ている。昨日のニュースで、魚沼産コシヒカリが特Aに返り咲いたとか?品種間の競争もはげしいらしい。しかし、「糖尿病に効く」「花粉症に効く」などというお米は必要ない。お米の遺伝子組み換えは、絶対に止めてもらいたい。
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 14:08 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
詐欺を仕事にしている人が本当に多いのだと思う。Fw:A.U.宛 となりますので内容の確認をお願いします
1551328745044.jpg
パソコンや携帯電話やスマホに次々と詐欺メールが来るのが、当たり前になっている。うっかりした誰かが引っ掛かるのだと思うが、何10万ものアドレスに送ると、一人くらいは反応するのだろう。かつては「オレオレ詐欺」で、近頃では「特殊詐欺」と言われているが、昨年で460億円の被害があったという。それだけの産業?なのかもしれない。「受け子」と言われる末端で働く詐欺手伝いは捕まるが、中心にいる詐欺犯が捕まることはほとんど無い。また、スマホのフィルターをすり抜けて以下のメールが来た。
そういえば、今日も、国が「統計の数値」をごまかしているというニュースが続いている。これなども巨大な「詐欺」に違いない。
----------------
From: 案内 <zk921124@gmail.com>
Date: Wed, 27 Feb 2019 22:07:40 +0900

Subject: A.U.宛 となりま すので内容の確認をお願 いします 

こちらの携帯電話をお使いのお客様へ大切なお知らせがあります。 

必ずご契約者様本人が確認をお願いします。

http://89n.qff5j9bha-jebt4qy80.shop/4ee6f239789a696b61205/e6/3179a2d2746d5e3982b3/
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 13:39 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
2割の得票で7割の議席確保は、選挙制度が間違っている。少数どころか多数の意見も反映されない。
1529690653745.jpg
日本は民主主義の国で、日本の国会議員は民主的な選挙で公正・公平に選ばれていることになっている。しかし、国民の意見が反映された政策が進んでいるかというと疑わしい。
例えば、福島第一原発事故以来、どこの世論調査でも、7割以上の人が原発に反対しているにもかかわらず、安倍政権は、九州・四国・関西と西日本の原発を少しずつ再稼働させている。原発周辺自治体からは再稼働に反対の声が増え、周辺自治体住民の多くも原発反対の意志をはっきり示している。
近年は地震が多い。一昨日も北海道で震度6の地震があった。熊本でも福島でも、茨城でも、地震が続く。日本列島のどこでも地震が起きるし、地震は予知できない。そして、火山の爆発も予知できないと専門家がいう。この地震と火山の国で原発再稼働はとても怖い。
ところが、熊本大地震があっても、九州の原発は稼動を続け、大阪地震でも、関西の原発は止まっていない。実に恐ろしいことだと思う。運が良ければ地震で原発が壊れないかもしれないが、運が悪ければ原発を直撃して、再び福島のようなメルトダウン過酷事故が起きるのだ。
選挙で選ばれた国会議員が、国民の意見を代表しているのか疑問だ。あの共産党や労働党の国、北朝鮮や中国にも選挙制度はある。しかし反対派が立候補できないために、選挙は形式でしかない。しかし、日本の選挙が正しいとも思えない。判断を惑わすような人当たりの良い宣伝文句とマスメディアの片寄った情報の数々で、世論操作も疑われる。しかも、小選挙区制度に変わってから『死票』が多い。中選挙区や大選挙区で、まとめれば生きてくる反対票も、小選挙区では全て死票。その上、投票率が低いので、国民全体の2割ほどの得票で自民党が6〜7割の議席を確保してしまった。これでは、国民の意見が反映されているとは思えない。少数意見の尊重というのは民主主義の大切な要因だが、実は多数の意見でさえ政治に反映されていないのが日本の現状だと思う。
その上で、与党に入っている『公明党』のこと。公明党の支援がなければ当選できない自民党議員は多いそうだ。公明党は、その支持者の投票率の高さで自民党議員を支えていると言われている。公明党は、結党以来、『平和の党』『福祉の党』を掲げているのに、近年は与党に変身し、安保法(戦争法)に賛成し、イージスショアやオスプレイ等の兵器購入を認め、自衛隊の海外派遣にも賛成している。弱い立場の人を守るといいながら、消費税アップを認め、既得権を離さない経団連や財界・利権団体のための法律(例えば、規制緩和を促す働き方改革法や民間に重要インフラを渡す水道法改正)に賛成する。弱肉強食の政策に加担していると言われても仕方がない。
公明党が野党だったときには、弱い立場の国民の声を聞く姿勢がはっきりしていたが、与党になってからは弱い立場の国民の声を聞く姿勢が無くなったのではないかと思う。そして、公明党の協力がなければ、安倍首相はとっくに政権を失っているはずだと思う。モリカケ問題が、嘘と改竄でトンでもない状況のままに放置されているのも、安倍首相と麻生財務大臣が平気な顔をして政権に居座っているのも、公明党が支持を止めないからではないかと思う。公明党には、結党の精神に立ち返り、『平和の党・福祉の党』として、安倍政権の嘘と改竄をこのまま放置してしまうことがないように、自民党を追求してもらいたい。それに、公明党の支持者の8〜9割は原発再稼働に反対だと思うので、安倍政権の「原発をベースロード電源にする」という時代遅れで、世界の潮流に逆らう『エネルギー基本計画』を作り直させて、再生エネルギーの普及と原発の廃止に努力してほしいと願っている。
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 15:27 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
特殊詐欺?怪しいメールFw:ご利用確認:登録番号7329
1550826819469.jpg
以下のメールが届きました。怪しいメールです。私のスマホでは、ほとんどの迷惑メールは排除されるのですが、たまに、そこのチェックシステムをくぐり抜けてくるメールがあります。このメールはその一つです。本物っぽいのです。メールが相手のアドレスに届かない時に、auが送ってくるメールによく似せていますが、誰に届かなかったのかという「アドレス」がないので、オヤッと気がつきました。うっかり、ひっかかりそうです。迷惑メールがどんどん進化していきます。詐欺師は新たなネタを探しているのです。なにしろ詐欺の会社があって、詐欺を仕事にしているそうですから。ブラック企業でなくて、ダーク企業だとか?騙されないようにするのは大変です。今流行りは、「元号が変わるので手続きが必要です。」というものだそうです。それにしても、ニュースで、1日に1億円は騙されていると言ってましたが、一大産業です。
以下のメールが詐欺メールです。写真はサギではなくカモです。
----------------
From: ーーdhorakhaisi409@gmail.com
Date: Tue, 14 Aug 2018 11:40:05 +0900
To: .ーーーーー@ezweb.ne.jp
Subject: ご利用確認:登録番号7329

ーーーーー@ezweb.ne.jpへ

下記ご確認の通り重要メールが届かない状況でしたので配信専用通信を行わせて頂いております。

間もなく、登録情報が更新され携帯料金へ追加して自動お支払がされるものとなります。
ご利用料金のお支払が必要となりますので、詳しくは下記をご確認の上、ご返答下さい。
詳しくはこちら
http://9ddrypt38zfa3fcavqi.wkn.vr42qs01.com

エラーメッセージ

Mail System Error - Returned Mail

次のあて先へのメッセージはエラーのため送信できませんでした。

送信先メールサーバの事由により送信できませんでした。

Each of the following recipients was rejected by a remote
mail server.

Recipient: <7329>
>>> RCPT TO:<160398902>
<<< 550 <ーーーーーー@ezweb.ne.jp>: User unknown
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 18:15 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
「月末金曜日は、ちょっと豊かに」と掲げた経産省にびっくり!ふざけるな!
1548405613071.jpg
昨年のクリスマスイブ24日の夜に、突然、目が回ってまだ治っていない。『突発性良性頭位めまい症』というらしいが、薬も無いし、治療法も無い。じっとしていても治らないというし、いつ治るかも人によるらしい。しばらく、市民活動を休んで、身体を休めていた。
原発再稼働反対!の金曜日夜の官邸前抗議行動も休んでいた。今日は久しぶりに霞が関に来て、経産省前の反原発テントの抗議行動に参加した。おどろいたことに、経産省入り口の所に、黄色いのぼり旗がたくさん並んでいる。書いてあるメッセージは「月末金曜日は、ちょっと豊かに」である。どういう意味だろうかと、頭をひねってしまった。原発推進を掲げ、原発をベースロード電源とするエネルギー計画を進めている経産省が、何を言いたいのだ。「ちょっと豊かに」?誰が豊かになるというのだ。経産省の職員が豊かになるのかもしれないが、福島で放射能被害にあった人たちの現状を思えば、とてもそんなのんきなメッセージを掲げることはできないだろう。ずうずうしいにもほどがある。しかも、経産省前にテントを建てて、そのテントは壊されたけれど、諦めずに、寒さの冬でも、暑さの夏にも、だれに頼まれたわけでもなく、次の世代に原発を残してはいけないとのやむにやまれぬ思いで、毎日、毎日、休むことなく座り込んでいる人たちをどう感じているのか?入り口に掲げたこのキャッチコピーをみる限り、私を含めて反原発を訴える人たちを小馬鹿にしているのだとしか思えない。
近頃のデータ不正の厚労省はどうしようもないと思ったが、経産省もどうしようもない。このままでは、日本は危ないと本当に思う。
原発を推進しながら、「月末金曜日は、ちょっと豊かに」は許せない。
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 17:47 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
辺野古の美海へ、土砂を投げ入れる人たちに未来はない。きっと美海の祟りがある!
1545133248979.jpg
嘘を平気で言ってるのか?本心から言ってるのか?どちらにしても、菅官房長官と岩屋防衛大臣が、無事であるはずはない。きっと祟りがある。海の祟り、大地の祟り。そして、辺野古の美海に土砂を投げ入れるための仕事に関わっている全ての人たちには、その恐れはあるかもしれない。私はそう感じている。
安倍首相はもちろん第一人物だし、防衛省の職員も、請け負った企業の社員も、現場の作業員も、トラックの運転手も、船の乗組員も、警察官も、機動隊員も、土砂の投げ入れを支持している政治家も、その政治家に投票した人たちも危ない。世論調査で土砂の投げ入れに賛成と答える人も気を付けた方が良いと思う。
人として決してやってはいけないことをやり続けている。『虐殺』と『自然破壊』とは、同じくらい悪質・悪辣なこと。地球の命の根を絶つ行為である。この地球に生まれてきた一個の生命体として、辺野古の美海の破壊に加担するのは、今すぐ止めるべきだろう。
日米安保条約を支持し、安倍政権を支持し、基地を沖縄に押し付けて、自分の安楽とお金だけを守ろうとする、『地球の未来』を省みない人たちに天罰が下るのを待つ。
辺野古の美海に、トラックから土砂が投げ入れられていくテレビの映像を見ながら、岩屋防衛大臣の「日米同盟のためではなく、日本国民のため」という嘘の言葉に怒り心頭!救いようがない。まず、岩屋防衛大臣に天罰が下ることを待っている。
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 20:43 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
【規制庁受取】原子力規制委員会への行政不服審査法に基づく審査請求が出されています。
1544102595739.jpg
原則、毎週水曜日の午後に、原子力規制委員会が開かれています。そして、原子力規制委員会の傍聴と、何度か参加しましたが、昼休みの規制委員会への抗議活動が続いています。
原子力規制委員会および原子力規制庁は、代々木1丁目駅から泉ガーデンタワーを通り抜けて、道路渡って右方向に歩いた六本木ファーストビルに入ってます。家賃は月に1億円を超えているとか?とんでもなく高額家賃です。霞が関に移転するとの話も聞きましたが、当分動かないようです。やってることは原発を動かす許可を与えること。設立された時には少し「規制」が期待されたのですが、今では、ほぼ「規制」はしていません。しかし、田中前委員長も、更田現委員長も、「原子力規制基準に適合しているかどうか判断しているので、原発の安全性を保証するわけではない」と主張していて、原発事故が起きた時に『責任』をとる気はありません。彼らは一応原発の専門家なので、原発の危険性をよく知っていて、そのうち事故が起きると予測して、その時のための予防線を張っているようです。再稼働の認可を出しておいて、「実際に稼働するかどうかは、電力会社の判断である」と言って、『責任』を電力会社に押し付けているのです。
その『責任』を押し付けられた各電力会社(九州電力・四国電力・関西電力・日本原電)は、福島第一原発事故の『責任』をとらないままの【東京電力】を見ていて、原発事故が起きても国が助けてくれるから大丈夫と、『責任』をとる気は全くありません。なんと!無責任な人たちか!

経産省・規制委批判ページ:http://www.jca.apc.org/~kimum/

原子力規制委員会は、11月27日に稼働期限40年をむかえた東海第二原発に、どう考えても無理なへ理屈を付けて、稼働の20年延長の認可を出しました。
この行政処分に対し、『行政不服審査請求』が出されました。私も請求人に連名してます。

ーーーーーーーーーーーー

審 査 請 求 書(抜粋)

2018年(平成30年)11月27日

原子力規制委員会 御中
請求申立人 総代
山崎久隆
披田信一郎
木村雅英

行政不服審査法第2条の規定に基づき、次のとおり審査請求を行う。

一 審査請求人の氏名又は名称及び住所又は居所
別紙参照

二 審査請求に係る処分の内容
東海第二発電所の発電用原子炉の設置変更(発電用原子炉施設の変更)の許可処分(平成30年9月26日、原規規発第1809264号)
および
東海第二原子力子力発電所の工事の計画の認可処分(平成30年10月18日、原規規発第1810181号)

三 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
設置変更許可処分 2018年(平成30年)9月26日
工事計画認可処分 2018年(平成30年)10月18日

四 審査請求の趣旨及び理由
 「二記載の設置変更許可処分を取り消す」との決定を求める。
 「二記載の工事計画認可処分を取り消す」との決定を求める。
理由1 東海第二原発の危険性と原子力規制委員会の審査
理由2 スタビライザー耐震不合格〜耐震性評価の欠落
理由3 情報公開の拒否〜原子力規制委員会設置法と国会決議に関する違法性
理由4 ケーブル・火災問題
理由5 津波による漂流物の問題
理由6 炉心安定性と原子炉停止問題
理由7 深層防護第5層の責任
理由8 東海第二原発の再稼働と日本原子力発電への資金支援
理由9 東海第二原発の安全性にとって東海再処理工場など周辺施設の同時被災の影響を考慮することは必須課題

五 処分庁の教示の有無及びその内容
 原子力規制庁法規部門の担当に、行政不服審査法の改定内容など審査手続きについて教示を得た。

六 審査請求の年月日
2018年11月27日

七 口頭意見陳述会の開催
行政不服審査法第31条の規定に基づいて、口頭意見陳述を求める。
この口頭意見陳述の実施において、本来原子力規制委員会が開催すべきであった公聴会に近づけるため、異議申立人以外にも公開し取材を許可することを求める。

八 執行停止の申立て
 本件処分は上述のとおり不当な行政処分であるため、本件審査請求とともに、行政不服審査法第25条の規定により、本件処分(設置変更許可、工事計画認可)の執行停止を申し立てる。
本件においては、早急に審理し、審理が終わるまでは東海第二原子力発電所の再稼働・運転延長の為の工事をしないように強く求める。
 なお、「国民」でも「私人」でもない防衛省が行政不服審査法に基づいて沖縄県の埋立承認撤回の執行停止を申し立てた折には、国交相がわずか5日間で執行停止を決定した。本申立は当該処分庁と審査庁とが同一であるから、数日で審査・決定できると考える。早急(遅くとも2018年中)に決定することを強く要請する。
以上
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 22:25 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
福島事故は終わらない!東電本店への63回目の抗議!!12月5日(水)6時半に集まれ!
1543678301362.jpg
福島第一原発事故は終わってません。テレビでは、福島の復興をアピールし、福島はもう安全だと宣伝していますが、誰もが疑っています。安全だという人には、子どもや孫を連れて避難解除区域に、移住してほしいです。自分はそこに住まないのに、「安全だから帰れ」はないと思います。しかも、多くの住民が帰らないことを知っているにもかかわらず、安倍政権は避難解除を進めています。そして、当然のように東電は補償を打ち切ります。実際には、福島第一原発事故以前の暮らしに戻れていないのです。東電は原発事故で失われた暮らしの補償をしていません。浪江町はとうとう裁判に訴えました。
東電本店に63回目の抗議に行きます。黙っていたらシメシメと思われるからです。たまには、来てください!
ーーーーーーーーーーーー

(第63回)東電本店合同抗議のご案内

東京電力の傲慢、独善、隠蔽、無責任体質は、現在も継続中です。
東電への抗議の声を挙げましょう。

冒頭に、東電関連の新聞記事などをまとめます。
1)浪江町民が国、東電を提訴=ADR打ち切りで13億円賠償請求:11/27 時事通信
2)首長ら不信感あらわ。東海第二原発、原電副社長が発言謝罪:11/27東京新聞
3)東電に2000万円支払い命令。福島地裁、医療法人の賠償訴訟:11/21 福島民友
4)東電HD、原子力部門を社内分社化:11/20産経新聞
5)国も推進 スマートメーター。発火16件、東電公表せず:11/18東京新聞
6)東電原発所長が柏崎市長に謝罪、ケーブル火災事故で:11/16 共同通信
7)<東電公判>意見陳述で遺族「両親返して」。来年3月結審:11/14毎日新聞
8)処理水処分方法「喫緊の課題」=福島第1の取り組み調査―IAEA:11/13 時事通信
9)福島知事「福島第2原発廃炉決定を」:11/9共同通信
10)<福島第1>男性過労死、労基署認定。120時間の超過勤務:11/6 河北新報

◎「経産省前テントひろば・たんぽぽ舎」呼びかけの、
“東電は責任をとれ!東電本店合同抗議”を、以下の通り開催致します。

日時:12月5日(水)、午後6時30分より7時30分頃まで(冬季のため、15分間短縮)
場所:東京電力本店前
*当日の天気予報は、「曇り」です。

・ぜひ多くの方々の参加を、お願いします。
・東電への「申し入れ行動」を行いますので、希望される方は「申し入れ書」を、ご持参願います。
・プラカード、ノボリ旗をたくさん持参してください。


★なお、当日は前段で、「とめよう!東海第二原発 20年運転延長・再稼働ゆるすな!
 日本原電本店抗議行動」が行われます。
 日時:12月5日(水)午後5時より5時45分頃まで
 場所:日本原電本店(都営新宿線「小川町」駅B6出口より2分)
 共催:再稼働阻止全国ネットワーク/とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会
posted by 武笠紀子(むかさのりこ) | 00:32 | - | comments(0) | trackbacks(0) |